鈴村健一さん関連の発売物やイベントスケジュールのみ更新中です
スポンサーサイト

...-- / -- / --...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 ♠ TRACKBACK(-) ♠ COMMENT(-) ♠
Page top


鈴村健一 1st Live Tour 2010 “Becoming” in 渋谷

...2010 / 02 / 01...

372.jpg


鈴村健一 1st Live Tour 2010 “Becoming”
【日時】 2010年1月31日(日) 18:00~
【会場】 SHIBUYA-AX
【出演】 鈴村健一



会場であるSHIBUYA-AXの空を見上げると、そこには綺麗な飛行機雲が・・・

ということで参加してきました、鈴村さんの初のソロライブツアーラスト公演!
アニメロにセットリストも掲載されたんで、それに沿えば少しはレポできるかな?
でも自分の感想に思い出せる範囲で色をつけた簡単なものになると思うので、
まともなレポは期待しないでいただけるとありがたいですw

今回はまたしても夜行バスで行ったため、会場に着いたのは朝の8時すぎ。
すでに物販待ちの行列ができていて、みんな気合い入ってるなーと少し驚きつつも
直筆サイン入り生写真の威力はハンパないなとw
かくいう自分も最初は買わないつもりだったのに、
現物を目の前に提示されるとそんな気持ちはもろくも崩れ去り・・・
ええ、結局買っちゃいました、2枚目のアルバム「Becoming」(笑)
やっぱり直筆サインの魅力には抗えません←

予告されていた等身大パネルも登場し、写メもしっかり撮ってきました!
果てはパネルと並んでツーショットを撮ってもらうという暴挙に・・・
だって、他の人が撮ってるの見てたらいいなぁって(笑)
基本ミーハーなんです、すいませんw
でも後で後悔するくらいなら一時の恥!と友人と一緒に撮影会してきました

今回の会場は入ってみてびっくりしたんだけど、ステージの位置が高い!
実は名古屋では3列目の端の方で見ることができたんですが、
渋谷でも期せずしてまったく同じ位置に行くことができたんです。
名古屋では人の頭でたまに鈴村さんの姿が見えなかったりしたんですが、
今回はまったくそんなことがなく、最初から最後までしっかりと姿が見えて感動・・・

そういえば2階席にみっちゃんが来てましたよー
ライブ中は当然だけど鈴ばかり見てたんで2階席の様子は分からなかったんだけど、
2階席にいた友人から、「すごくライブを楽しんでるようで、時々大爆笑されてましたよ」とw
楽しんでくれたのは嬉しいけど、大爆笑って・・・どこでだ?(笑)
でも気になってたんで様子を知ることができて嬉しかったです。Kさん、ありがとー
他にも今浪さんに根来さん、ポンピクンにかねやんと鈴に縁の深い方たちもいて。
ライブ前にちょっとほっこりした気持ちになっちゃいました。

と、前置きはいい加減置いといて、いよいよ会場が暗くなりライブスタート!
ステージ前方にかかった薄い幕に街の景色が次々と映し出され、
静かに聴こえてきたのは 『INTENTION』 の印象的なイントロ・・・
厳かな雰囲気の中、光の中に浮かび上がったのは片手を高く掲げた鈴の姿!!!
そしてギターの入りと同時に幕が落ち、最初からテンションは一気に最高潮に

鈴の姿を見て思ったのは「あぁ、やっぱ楽しそうだなぁ」って。
めちゃくちゃいい笑顔なんですよ、ホントにw
あの笑顔を見たら誰だって幸せになっちゃうよってくらいのレベルで。
こういう言い方は失礼かもしれないけど、子供のように無邪気な喜び方というか・・・
って今までさんざん失礼なこと言ってるんですけどね←
でもすごく素直に感情を表してくれるから、こちらも素直に受け止められるのかなって。
そんなことを思いながら、立て続けに 『ペルそな』 『ROBOT』 『レールウェイ』 と盛り上がり。

『いぬ331』 では、"331"の意味を話してくれました。
アニスパでも言ってたけど、鈴の愛犬が家に来た日ということで。
ただアニカンの記事では「家に来た日」じゃなくて「誕生日」って言ってましたよねw
どっちの誕生日ってしちゃうと残った片方に悪いから、だいたい3月末ってことで“331”。
アバウトだなー(笑)
でもそういうとこが鈴らしくていんじゃないでしょーか?

『Butterfly』 『模型飛行機』 で力強く歌い上げる鈴の姿には毎回惚れ直し(笑)
『シンプルな未来』 では客席との掛け合いが途中にあって、これがめっちゃ楽しい!
この辺りはバンドメンバーと客席との絡みが濃くなる時間でもありw
うだっちやひろぽんのノリの良さは最高です
ケンズィ~はひたすらカッコいいし、板さんのOKポーズも見れたし(笑)
マーくんは客席から名前を呼ばれた時の嬉しそうな顔が忘れられませんw
鈴もめっちゃツッコミ入れて楽しそうで、“ピンピンバンド”・・・みんな大好きです

『スケッチ』 と 『そりゃそうです』 はそのピンピンバンドがステージ中央に集まって
アコースティックVer.で。
すぐ隣にいるメンバーと鈴の何気ないやりとりも楽しくて、
あったかーい感じがたまらなく好きです。
ここでね、『スケッチ』 の曲の一部分を会場も一緒に歌ったんです。
鈴とかけあいになる感じの「広がる世界は~」って部分。
これを聞いた鈴がね、歌の途中で「ありがとう」ってすごく嬉しそうに言ったんです!
その時の鈴の表情を見ただけで涙腺が緩んできちゃって、
こっちまで「ありがとう」って気持ちでいっぱいになりました・・・

このコーナーの前後に鈴のMCがあるんだけど、すいません!
大阪・名古屋・渋谷が頭の中でごっちゃになってて何書いていいものやら・・・
この辺りは他のブログさんのレポなどでご確認ください

続く 『12月の空』 と 『新しい音色』 はしっとりと。
リズムに乗らずに立ち尽くして聴いてしまう分、歌詞が入ってきやすいのか、
この2曲は毎回泣けて仕方ありませんでした。
歌声に乗って鈴のメッセージが直接胸に響いてくるんですよね。
ホント、その気持ちが痛いくらいで・・・

その後 『コンパス』 で照明も雰囲気もガラッと変わり、そのまま 『センスオブワンダー』 へ。
どんどん気分も盛り上がってきたところで、ステージ上からミラーボールが・・・

きたーっ!!!『The whole world』 と 『ミトコンドリア』 の連続技っ
ここの盛り上がりと会場の一体感は異常ですwww
思い切り腕上げて声出して、会場が揺れてるのを感じながらめっちゃ気持ちよくて
鈴もいつもこの部分は振り切れちゃってるようで、名古屋でだったかな・・・?
「ミトコンドリアが楽しすぎて何言うか忘れた」って(笑)
そのくらい鈴も会場もテンション爆発で、ずっとこのまま盛り上がってたいなーって・・・

でもそこでステージは終了。
横浜に続いて渋谷でもアンコールの代わりに「INTENTION」の歌声が会場から上がって。
ただ歌詞がみんな曖昧で、途中が鼻歌混じりになっちゃうんですよねw
でも「アンコール」に変わる気配もなく、みんな苦笑混じりで歌い続けてたら、
客席のどこかから「ラララで」って促すような声がしたんです。

そこからは「ラララ~」で会場中が「INTENTION」を大合唱。
その一体感の心地良さはさっきの「ミトコンドリア」とはまた別のものがあって。
大阪・名古屋と参加して、横浜は参加できなかったけど、これまでの集大成というか、
鈴だけじゃなくファン同士で作り上げてきたものがここで実を結んだのかなって・・・

再びステージに現れた鈴の「こんなアンコール見たことない!」って言葉に、
喜んでくれてよかった・・・みんなとひとつになることができてよかった・・・って。
その後も時折言葉に詰まりつつ、それでもひとことひとことを大事そうに
選んで話す鈴の姿に感動が押し寄せてきて・・・
最後の 『and Becoming』 を聴きながら涙を堪えるのに必死でした。

アンコールも終わって、バンドメンバーと肩を組みながらお辞儀する鈴たちに、
心の底から気持ちを込めて「ありがとう!」って何度も叫んで。
でもまだ終わりじゃなかったんです。
鈴たちがステージ上からいなくなって、ライブの本当にラスト。
ステージにまた最初のように街並みが映し出されて、
「and Becoming」の曲とともにエンドロールが流れるんです。
そこでもね、会場から自然に「ラララ~」って歌声が上がり始めて。
堪えてた涙も今度は我慢することができませんでした。

鈴がいつも私たちに伝えようとしてくれてるメッセージはちゃんと届いてるよって。
あったかくて優しい気持ちがみんなに広がって、こうやって形になったよって。
感動で胸が熱くなって泣きながら一緒に歌ってました。
最後はエンドロールの終わりとともにみんなの拍手で終了・・・

今思い返しても改めて感動してしまうくらい素敵なライブでした。
こんな心温まるライブに参加できた自分は本当に幸せ者だと思います。


以下、各会場で出会った人たちへ感謝の気持ちを込めて

【大阪会場】
ユズレンジさん、マサキさん、黒月さん、りうかさんとお友達2名、祐佳さん、サツキさん、
真由美さん、あゆさんとお友達3名、月純さん、サトさんとお友達2名、
フジ子さんと妹さんとお友達、華さん。

【名古屋会場】
優さん、駒さん、kitoriさん、美香さん。

【東京会場】
サンタさんとお友達2名、茉莉さんとお友達2名、イノサイさん、ライさん、
さつきさんとお友達、くまたさん、遥さん、渡夢さん。

お名前を聞けなかった方もいらっしゃいますが、
お会いできた順に、直接ご挨拶して言葉を交わした方も含ませていただきました。

それからピンピンバンドのメンバー。
そして会場にいたすべての人と、なにより鈴村さんへ・・・


たくさんのBecomingに感謝します。
本当に本当に・・・ありがとうございました!!!






ちょっとだけ情報w
大阪でのおしゃべりイグニッションの開催が決定しました
3月7日(日)、場所はいつもと同じ難波HIPS 5FのスポーツバーDiJestにて。
詳しくは以下のサイトでご確認ください。
ラジオ大阪 V-Station公式サイト 「1314 V-STATIONニュース」
詳しい情報は日を改めて書きたいと思います。





【30日】 3時、7時、12時、14時(×2)、17時、20時、22時
【1日】 0時 に拍手をくださった方へ

みなさんに最高のBecomingが訪れますように・・・
ありがとうございました!!!


この数日の間にメールやメッセージをくださった方たちへ。
コメレスと合わせて直接お返事させていただきますね。
申し訳ないですが、もう少しだけお時間ください
本当に本当にたくさんのメッセージ、ありがとうございました!!!
みんな大好きです・・・

スポンサーサイト



イベント ♠ TRACKBACK(-) ♠ COMMENT(3)
Page top





はじめまして☆
鈴村健一情報を巡っていて、こちらに辿りつきました。水希と申しますv

レポを読んで、またAXの感動がよみがえってきました!ありがとうございます♪本当に会場中がひとつになってBecoming出来ましたよね!楽しかったですvvv

あ、良かったらブログ遊びに来てください。
ではでは、失礼します☆
...2010 / 02 / 15...
URL | 水希 #yNB.88oQ[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
...2010 / 02 / 02...
| #[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
...2010 / 02 / 02...
| #[ 編集]

Page top



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Page top




CALENDER
09 ⇔ 2017/10 ⇔ 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

キオ

Author:キオ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

大阪在住

『好きな時に好きなことを書く』 をモットーに、日常や感想を織り交ぜながら、鈴村健一さんについて語る雑記ブログでしたが、
現在は鈴村さんに関する発売・放送・イベントスケジュールのみ更新しており、情報はツイッターで日々発信しています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ツイッターやってます。
鈴村さんに関する情報ツイートを#suzumuraのタグ付きで呟いています。

ただ普段はどうでもいいことばかり呟いてますのでご注意くださいw
followもremoveもどうぞご自由に・・・

ツイッターID:alexandrite912
http://twitter.com/alexandrite912

Twilog
http://twilog.org/alexandrite912

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

情報のお持ち帰りは、当然ながら自由です!
ですが、先に一度こちらの記事に目を通していただけると嬉しいです。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

10年初恋
10年初恋公式サイト
QRコード
QR
RSSフィード
FC2カウンター
新管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。